女の人

ホルモン補充療法で実年齢カバー!病気にも効く夢の治療法

注射式のプチ整形

注射

ヒアルロン酸注射は注射式のしわ取り・たるみ取り治療です。ヒアルロン酸は体を作っている成分のひとつなので、注入すれば自然に体に馴染みます。主にほうれい線などの深いしわに効果があり、注射をしてすぐに効き目が現れます。

読んでみよう

更年期障害になったら

先生

病院でホルモンを増やす

女性ホルモンには卵巣ホルモンの「エストロゲン」と黄体ホルモンの「プロゲステロン」の二種類があります。両方とも20代後半あたりをピークにゆるやかに減少しはじめ、40代後半入るとガクッと急激に減少します。このホルモンの減少に体が対応できずに発症するのが「更年期障害」です。更年期障害の症状には、のぼせ、発汗、冷え、疲労感、イライラ、不眠などがあります。思い当たるような症状が現われたら、病院で治療を受けることをお勧めします。病院では「ホルモン補充療法(HRT)」ができます。ホルモン補充療法とは減少したエストロゲンとプロゲステロンを増やす治療です。女性ホルモンを増やすことで、更年期障害の緩和ができます。

治療の種類

更年期障害には個人差があります。病院に行くほどひどくない場合は、女性ホルモンを増やす効果があるイソフラボンのサプリメント等でも対策できます。サプリメントでも緩和が見られない場合は、病院に行って治療を受けるのが賢明です。更年期障害の治療は健康保険が効きますし、工夫すればサプリメントを飲むよりもずっと安く更年期対策ができます。ホルモン補充療法には、「飲み薬」と「貼り薬」と「塗り薬」の三種類があります。それぞれでエストロゲンやプロゲステロンを増やす効果があります。ホルモン補充療法のほかにはプラセンタ注射や漢方などもあります。また、症状によっては抗うつ剤や抗不安剤も効果的です。カウンセラーによる心理カウンセリングも効果があります。

病院に行って治療を受ける場合には、信頼できる病院を探すことが大切です。信頼できる病院で治療を行うことで、トラブルを回避することができるのです。そのためにも、病院探しは重要になります。現在では、ポータルサイトや口コミサイトなどを参考にして探す人が多いです。また、これらを利用することで簡単に自分に適した病院を見つける事ができます。他にも、病院について知りたい場合は専用のホームページを見ることも可能であるため、一度参考にしてみるとよいでしょう。

より美しくなるために

医者

神戸の地域にはたくさんの美容皮膚科が存在しています。この美容皮膚科はニキビなどに対しての治療が行われています。そんな美容皮膚科は皮膚科と違ってあらゆる皮膚の問題を解決へと導いてくれます。

読んでみよう

自信を持ち人と接する為に

美容整形

美容外科は、容姿などにコンプレックスを抱え、精神的な負担を感じている人が受ける手術です。必ず受けなくてはいけないものではないため、周囲から理解を得られにくいのが現状です。しかし、自分が精神的に抱えている負担を減らすことで、明るく前向きになれる事が多いため、多くの人が美容外科を受けています。

読んでみよう